2011年3月13日日曜日

心惹かれる蒼の世界・・・柴田節子さんのアクリル水彩画

木曜日午後は、風らんの掘りごたつであったまりながらマリアハープのレッスンをしています。マリアハープ教室には、神戸市、加古川市、西脇市、小野市、三木市から淑女が集います。たぶん年代は50〜60代ぐらいかな。母屋をリフォームした落ち着いた和風カフェにはグループで来られるお客さまが多いので、急遽ミニコンサートになることもしばしばあります。風らんには、様々な芸術家が立ち寄られます。今日は中嶋オーナーのご学友の柴田節子さんが作品を見せて下さいました。ブルーを基調にした爽やかさと重みを感じる画風の作品たち。フルートを演奏する女性の姿もステキ・・・神戸の風景もステキ。うっとり鑑賞している私に、マリアハープを演奏している情景を描いてくださるとのお話がありました。すごく幸せ気分、本当かな?素描でも嬉しいな。でもこのブルーが蒼が〜気になります。水の底のような果てしない蒼が。「マリアさんのために特別・・!」と、4月24日のコンサートに作品6点を飾っていただける事になりました。感激です。一日限りですが沢山のかたに見て頂けるようご案内いたします。

3月の出張

3月は篠山教室の カフェ・ひとやすみ主催おひなさまイベントが継続中です。その合間をぬって広島集中レッスン、大分県の音楽堂完成記念に伺ったりと多忙な時間を過ごしていました。 ◆吉松監督作品映画「かたひらこ」劇中に、私の 「妖精の歌」を採用して頂いたので、その上映会に合わせて広島へ...