2013年7月20日土曜日

左手マリアハープレッスンは 広島で行いました。

島根県の、左手マリアハープ奏者の出張レッスンに行ってきました。
4月に米子に行ってから三ヶ月・・・
両者の予定を調整して7月16日〜19日の間に広島市内で合流する事になりました。レッスンだけでは集中時間が持たないので、何か楽しんでいただける事・・ないかな〜といつも考えながら。今回は知人のネイリストに、お部屋まで来ていただくことにしました。
16日は、以前電話出演したエフエム東広島の番組収録、マリアハープに非常に興味を持たれた井上葉子さんの番組で、放送は29日午後5時半〜です。

そして、一年前のサロンコンサートでご一緒になった、オーボエ奏者の上田愛彦先生との音合わせと、ドイツの音楽談義。

今から音合わせします〜

広島は、何故かムンムン暑い所でした。
なので、おっきなアイスクリーム
翌日は、トイハープの制作の事の打ち合わせ等で、NPO法人スーリールさんの代表 山口ゆかりさんと一日同行。 朝からネイリストでもあるゆかりさんに、フットのネイルをお願いし、幸せ気分です。

ホテルグランヴィアのレストランの壁に・・
スーリールさんの事務所へ・・・

木工部の職人さんの打ち合わせ。

午後からは、リーガロイヤルホテルへ移動です。
本村さんのレッスン始まります。
レッスン中、奥さんはネイルをしていただきました。
とても気に入って、脚も手も・・・
初めてのジェルネイルを体験しました。 
見晴らしの良い大きな窓からは、正面に広島城、
手前のまあるい建物は、広島美術館です。
ラジオ収録にも使った"ベイビータイプ"
本村さんの、知人ギタリストの経営するお店で、
原爆語り部のお爺さんの話を聞きました。
『一本の鉛筆』と、『夾竹桃の子守り歌』のリクエストをいただきました。一本の鉛筆は、美空ひばりさんが平和の集いで歌った曲、夾竹桃の子守歌の作詞は現在明石にお住まいの方だと聞いています。
この歌、広島人でもほとんど知っていないんだ・・ もし、よければ 皆さんも覚えてくださいね.。私のYou Tube に動画もありますので。
これは,昨年のラストサマーコンサートから、『一本の鉛筆』です。


3月の出張

3月は篠山教室の カフェ・ひとやすみ主催おひなさまイベントが継続中です。その合間をぬって広島集中レッスン、大分県の音楽堂完成記念に伺ったりと多忙な時間を過ごしていました。 ◆吉松監督作品映画「かたひらこ」劇中に、私の 「妖精の歌」を採用して頂いたので、その上映会に合わせて広島へ...