2013年10月12日土曜日

骨髄バンク支援コンサートin 秋篠音楽堂


10月5日は、奈良県で骨髄バンク支援チャリティーコンサートでした。自宅からかなり遠いので、前日から奈良へ向かいました。
コンサート会場は近鉄百貨店の中にある、秋篠音楽堂のロビーをお借りしてのコンサート、ロビーと云えど、市民会館の小ホールぐらいの面積で、ピアノも2台準備されています。
出演歌手の病気欠席などもありましたが、翔さんが代わって歌われました。
マリアハープ弾き語りは、ピアニストの河村美代子さんに入っていただいて"花の首飾り"をピックアップマイク付きのベイビータイプで演奏しました。 もう一曲は "行かないで”を、、、このメランコリックな歌詞を、お客様が、しっかり受け止めて聴いていただけたので、表現しやすかったです。
修了後の打ち上げ会では、サポーターの方々とお話もでき、皆さんの力に支えられて この支援コンサートが存在することをつくづく感じた一日でした。
次11月は欠席しますが、12月20日大阪ドーンセンターには出演しますので、おいでくださいね。


募金にご協力ありがとうございます!

奈良県で、初めてマリアハープを見ていただきました。
最後は、みんなで『明日があるさ』と『もみじ』を合唱しました。

初顔合わせの豊岡さんと音楽堂の玄関で。







3月の出張

3月は篠山教室の カフェ・ひとやすみ主催おひなさまイベントが継続中です。その合間をぬって広島集中レッスン、大分県の音楽堂完成記念に伺ったりと多忙な時間を過ごしていました。 ◆吉松監督作品映画「かたひらこ」劇中に、私の 「妖精の歌」を採用して頂いたので、その上映会に合わせて広島へ...