2015年8月10日月曜日

マリアハープ弾き語りレコーディング

2012年3月23日発売の「SOUND OF MariaHarp~マリアハープ&19世紀ギター」から早いもので3年が経ちました。前回は、マリアハープが誕生して2年目からのレコーディングだったので色々と大変でした。そんな苦労を忘れかけた今、次の作品集の製作をしています。
今回のCDは、オリジナル曲ハープ弾き語りを中心に、マリアハープを製作している田中清人氏19世紀ギターとのデュオ演奏曲、ピアノ・アンデスなど鍵盤楽器の渡辺邦孝氏とのコラボのクラシックシャンソン系の歌曲、アコースティックギターのクボタアツシさんとの新曲などを取り混ぜています。
CD製作をする人が減っている時代ですが、形の無いダウンロードだけではどうもヤリガイのないもので、やはりCDの形を選びました。前回からの約束、先ず大船渡市へ贈ろうと思います。
内容は、未発表の「ペガサスの伝説」オリジナル曲「さよならさよなら」「迷いの森」「組曲 妖精の歌」日本民謡「竹田の子守歌」聖歌「エルサレム」セミクラシック「涙のアランフェス」シャンソン「愛の休日」など選曲中。ハープのソロ曲も入れたいと思います。
5枚目のCD録音なので、レコーディングには大分慣れて来たところです。
来年には、生徒さんと私 デュオの演奏記録を残してあげたいと考えています。大人の一年二年は瞬時ですから。

メープルのベイビータイプはホンワリした音。

録音は緊張しながらも独りなのでリラックスしています。

シンセを加えてみたり♬
今日はローズウッドのベイビータイプです。



3月の出張

3月は篠山教室の カフェ・ひとやすみ主催おひなさまイベントが継続中です。その合間をぬって広島集中レッスン、大分県の音楽堂完成記念に伺ったりと多忙な時間を過ごしていました。 ◆吉松監督作品映画「かたひらこ」劇中に、私の 「妖精の歌」を採用して頂いたので、その上映会に合わせて広島へ...