2012年8月27日月曜日

優雅なラストサマー・ナイト第30回マリアハープ&19世紀ギターコンサート

8/26(日)マリアハープの満3歳にあたる8月、第30回目のマリアハープ普及コンサートを行いました。会場は姫路でのレッスン会場を提供していただいている、老舗レストランサンヴェルジュ。マリアハープ教室生も13人出席、インターネットで申込頂いた方、マリアハープの活動をずっと支援して下さっている方々・・・等、40人のお客様でアットホームなコンサートとなりました。ギターの中村たかしさん、30回本当にご苦労様でした。ケーナの石田浩正さん、今後も機会がありましたらマリアハープとケーナを合わせて頂きたいと思っていますので、宜しくお願いいたします。
マリアハープを制作しているギター制作家 田中清人氏が、楽器の廃材で創ったオブジェ20体を、30回の記念にお客様にプレゼントしてくださいました。ひょっとしたら ご自分の楽器の傍らに出会えた人もおられるかもしれませんね〜
広島からは、私のオリジナル手話歌をオルゴールにしてくださったオルゴール作曲家ペピートさんの、サプライズ出演があったりで、ちょっぴり優雅な一夜を満喫していただきました。

広島市の平和の歌  「夾竹桃の子守り歌」を初演・・

お客様撮影の一枚。


パンフルート石田浩正さん、ギター中村たかしさん
コンサートの後の美味しいデイナー
センスと味に定評があります。私は、パンが大好き。
サプライズの手回しオルゴールとのデユオ。
ペピートさんの手回しオルゴール演奏で、愛の讃歌を語り歌い・・
リハーサル一回でしたが、いい感じに演奏できました〜

ラストは、手話歌 " 愛・この星に生まれて " を
皆さんと一緒に歌いました〜〜〜♬
手回しオルゴールは、田中清人氏の作。
フタの上にラピスラズリの天然石が乗っています。

3月の出張

3月は篠山教室の カフェ・ひとやすみ主催おひなさまイベントが継続中です。その合間をぬって広島集中レッスン、大分県の音楽堂完成記念に伺ったりと多忙な時間を過ごしていました。 ◆吉松監督作品映画「かたひらこ」劇中に、私の 「妖精の歌」を採用して頂いたので、その上映会に合わせて広島へ...