2015年3月18日水曜日

バリアフリーな音楽空間♫ マリアハープと手話歌♪

3月16日(月)安芸グランドホテルのラウンジをお借りしての体験レッスンとランチ会でした。広島で創っているミニハープを使っての体験レッスンは、持ち運びが軽くて便利ですね。午前中は、広島市に手話通訳さんの派遣を依頼しました。
ミニハープに絵を描いているスーリールの施設長山口ゆかりさんも参加、3曲練習しました.
先ず、専門の手話歌はこちらです。マリアは、ゆかりさんの手話を見て歌っています。(通常はその逆なんですが)・・・(^^)

https://youtu.be/eduy-z5CtJ8

今までス−リールでは製作ばかりしていて、聞こえないので弾く事を諦めていましたが、今回は先ず施設長の山口さんにチャレンジしていただきました。
カエルの歌から練習です。
きらきら星も練習中〜
一定のリズムの曲から練習です。

練習の結果出来ました!
高い音がピンピンって聞こえているようです。ダンスと一緒で、拍が分かれば一緒に演奏ができますね!これからマリアハープ曲集を参考にしながら、解り易い曲から練習したいと思います。次回は「ふるさと」の演奏と手話歌をやりますね〜♪

今後の福祉イベントなどでの活躍を楽しみにしています!

お昼の特別懐石料理 十二単

宮島の鳥居が・・・

7階からの景色



3月の出張

3月は篠山教室の カフェ・ひとやすみ主催おひなさまイベントが継続中です。その合間をぬって広島集中レッスン、大分県の音楽堂完成記念に伺ったりと多忙な時間を過ごしていました。 ◆吉松監督作品映画「かたひらこ」劇中に、私の 「妖精の歌」を採用して頂いたので、その上映会に合わせて広島へ...